【ネタバレ】会話ストーリー(赤ずきん~暗闇の森からの脱出~)

ゲームをやらないけど、ストーリー部分だけ知りたい方用のページです。
ネタバレが含まれますのでご注意下さい。

プロローグ

20150621b

かあさん かあさん
なんだいぼうや
どうして「くらやみのもり」へ
いってはいけないの?

それはね
こわいこわいおおかみが
おまえをたべてしまうからさ

ー北の町の童話よりー

20150621c

あるところに
1人の可愛い娘がおりました。
その娘は いつも
赤いずきんを かぶっているので
みんなから

赤ずきん

とよばれていました。

20150621d

ある日
赤ずきんは 森の向こうのお家へ
新鮮なハムと 真っ赤なワインを
届けることになりました。

「いいかい?赤ずきん
暗闇の森は とっても危険だから
くれぐれも気を付けていくんだよ」

「ええ わかったわ」

20150621e

こうして

赤ずきんは 暗闇の森へ

1人歩いていきました…

第一章 暗闇の森

akazukin301_0013_背景

こんなところに イバラが…
これじゃ 通れないわ…どうしよう…

akazukin301_0012_レイヤー 1

うさぎさん
「やあ赤ずきんちゃん」

赤ずきん
「こんばんはウサギさん」

うさぎさん
「良い月夜だね。でも 1人でこんなところを歩いていて大丈夫なのかい?」
「この森には こわいこわい 狼さんがいるんだよ?」

赤ずきん
「私は平気よ。狼なんて こわくないもの」
「それより ねぇ ウサギさん。門のイバラが邪魔で通れないの。何か良い方法はないかしら?」

うさぎさん
「イバラかい? そういえば さっき役に立ちそうな物を拾ったけれど」
「タダであげるわけにはいかないなぁ…………そうだ」
「僕の 大好物を 持って来てくれたら その物と 交換してあげるよ」

赤ずきん
「そう 約束ね」

akazukin301_0011_レイヤー 2

(ニンジンをウサギさんに渡す。)

赤ずきん
「はい ウサギさん」

うさぎさん
「わあ 僕の大好物を 持って来てくれたんだね」
「ありがとう。 それじゃあ 約束通り これをあげるよ」

大きなハサミ…!これなら あのイバラも…!

赤ずきん
「これでイバラを退かすことが できるわ。ありがとう ウサギさん」

うさぎさん
「いえいえ こちらこそ。気を付けて 進むんだよ」
「ありがとう。 それじゃあ 約束通り これをあげるよ」

これでイバラを退かすことができたけれど…
門が閉まっているわね
次は この門を開けないと
早く会いたいな…待っててね…

ストーリーの続きは次のページへ

Sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
Milliard
Sponsored link