これなんて読む? 大阪人だけが読める難読漢字が話題に

#何県民かバレるツイートしろ

特定の場所に住んでいる人にしか分からないようなローカルなまめ知識を披露するこのハッシュタグ。
先日、阪急電鉄の公式Twitterアカウントがそのハッシュタグとともに投稿したつぶやきが話題になっています。

みなさん読めますか??

20150721a

くにがまえ「囗」の中にカタカナの「メ」のような文字が入っている漢字。

このツイートに対して

「簡単」

「懐かしい」

「あ〜阪急電車乗りたくなった〜!」

など大阪県…特に阪急沿線民から続々と声が上がりました。
   

正解は?

20150721b

「阪急梅田専用文字」とでも言いましょうか。

今のように自動改札機が普及していない昔は、駅員さんにきっぷを見せて目視してましたもんね…。

このツイートに対して
「小学校の時この書式で田を書いたら 見事バツでした。」

「自分は小さい頃、梅図かと思ってました(笑)」

「私はてっきり「田」の中の「メ」は「〆」の意味なのかなぁって思ってました。宝塚線も京都線も神戸線も「梅田」が終着駅,ということで「しめ」の意味があるのかと・・・」

「阪急梅田駅の駅員さんは、朝のラッシュ時 川のように流れる定期券をチェックされていて、違法乗車の方を瞬時に見つけられてましたよ」

昔の梅田

昔からこの表記なんですね。

20150721e

Sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
Milliard
Sponsored link